冬の沖縄旅行はどんな服装で行けばいい?冬でも海で泳げるの?!

一年中、青い空とキレイな海!!!
沖縄旅行のパンフレットを見て一年中キラキラした海と空を想像してしまいますが、違うんですよね(^^;)

実は、暖かい沖縄ではありますが・・冬の日照時間が とても短いんです。これは、全国的に見ても少な目なんです。ということは、多くの冬日が空は曇っててどんより。。。そして、その色を映す海も当然暗めになってしまいます。

 
↓ 残念な感じの写真ですみません。

冬の沖縄

となると、「寒さってどうなんだろう・・」「服装はやっぱり冬物も持って行かなくちゃダメ?」と気になりますね。

今回は冬の沖縄旅行について書いてみました。
 


 

冬の沖縄旅行は、どんな服装で行けばいいの?

冬の沖縄旅行の服選び

冬の沖縄旅行は、本土と比べると驚くほど暖かくていいのですが、曇ってしまうと空の色が違うんですよね。

この時期は、野球やサッカーなど、多くのチームがキャンプに来ていて旅行者も多いので「天気が良いといいな~」と、沖縄県民は願っているわけですが、可哀そうなくらい雨続きの時もありますね(^^;)

とはいっても、曇りがちな沖縄であっても気温は低くありませんので県外からの旅行者の場合には「寒い」という感覚はないかも知れません。
 
ですが、沖縄は海に囲まれているために「風が強い」です。場所によっては海風を受けて冷えてしまうこともあります。

 
一年で一番寒いと言われる2月の平均気温が16℃~17℃ぐらい。東京だと10月ごろの感じですね。・・ですが、風が吹くと体感的にはもっと寒く感じますので、薄手の上着は用意した方がいいと思います。

 
それとは逆に、Tシャツなど半袖を用意しておいた方がいい日もありますよ!車の中はクーラーバッチリ!という状況もよくあります。これは晴れて太陽の日差しを受けると全然違ってくるんですよね(^^;)

晴れた日は太陽が眩しく日焼け止めがいるぞ!という感じにもなります。
↓ こ~んな感じ!
青い空

とはいっても、沖縄だから、冬でも泳げるでしょ? と、水着を持って行くのはちょっと待って下さい。沖縄の海開きの多くは4月上旬ごろで、 それでも地元民は寒くて行きません。

泳げるのは、ゴールデンウィークあたりからでしょうか。冬旅行でマリンレジャーを楽しむ場合には、ウエットスーツを着て行えるものもあります。たまに12月頃にやってくる修学旅行の生徒たちはバナナボートなどを楽しんでいたりします(知り合いの子は唇が紫になるくらい寒かったと話してましたが・・泣)

 

冬の沖縄の観光はどこがいい?

夏の沖縄旅行だと海を思いっきり楽しめますが、沖縄の日差しはとても強く、観光地巡りなどの場合は外で長時間いるのは大変です。そこで、冬の沖縄は世界遺産にも登録されている史跡などを訪ねてみるのはいかがでしょう。

冬だからこそ、外でのんびりと沖縄の時間を過ごすのもいいかも。

 

管理人
・・とはいっても、
最近じゃ沖縄の方が真夏の気温は低いのですが

 

冬の沖縄旅行こそ世界遺産を

「琉球王国のグスク及び関連遺産群」は、2000年に世界遺産として登録されました。

世界遺産に登録されている場所
    ・今帰仁城跡(なきじんじょうあと)
    ・勝連城跡(かつれんじょうあと)
    ・座喜味城跡(ざきみじょうあと)
    ・中城城跡(なかぐすくじょうあと)
    ・首里城跡(しゅりじょうあと)
    ・玉陵(たまうどぅん)
    ・園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)
    ・識名園(しきなえん)
    ・斎場御嶽(せーふぁうたき)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る