うるま市合併10周年・・10年前って何してた?

10年ひと昔といいますが・・

もうね、この歳になると10年なんて「あっ」という間よ。悲しいくらいこれホント(泣)

あなたは10年前 何をしていましたか?

いろんな人生があったことでしょう。・・

今、いろ~んな想い出がよみがえってきました? ニヤニヤしたり、わじわじ~したり?

そんな年月が10年なんですね。2015年4月1日に うるま市が合併して10周年を迎えます。 市役所前には「あと34日」というカウントダウン表示板がありましたよ。

うるま市役所

↓ これね

10周年カウントダウン

あっという間とはいえ、能天気な私にもいろんな事がありました。私はまだ 埼玉県で暮らしている頃で、故郷 沖縄への郷愁の想いがムクムクとしてきた頃だったかしら。

・・ここで私の過去を語っても誰トク?という感じがするので止めておきますw

 
スポンサードリンク

さて、10年前の2005年はどんな年だったでしょうか?

2005年は平成17年、その年の県内重大ニュースはというと、

2015年の 沖縄県内 重大ニュース (琉球新報より引用)

  1. 普天間移設先をキャンプ・シュワブ沿岸部に変更
  2. 宮里藍がW杯優勝などで活躍
  3. 戦後60年の行事相次ぐ
  4. 合併でうるま市、宮古島市が誕生
  5. 衆院選で沖縄から7人が当選
  6. 興南高のハンドボール全国3冠など高校スポーツで県勢活躍
  7. 都市型訓練反対で県民集会
  8. 沖縄公庫の存続決定
  9. ラムサー先島で台風被害が相次ぐル条約に名蔵アンパル、慶良間海域登録
  10. 先島で台風被害が相次ぐ

あまり明るい話題は重大ニュースには上がらないものかも知れませんね。その年は 県出身バンドのオレンジレンジが大活躍した年でもありますね。 では、全国的な重大ニュースは?

2005年の 国内重大ニュース (共同通信より引用)

  1. 衆院選で自民党が歴史的大勝
  2. 尼崎のJR西日本脱線事故
  3. マンションなど耐震強度偽装
  4. 郵政民営化法が成立
  5. アスベスト被害、深刻に
  6. ネット企業とテレビ局の攻防激化(ライブドアのホリエモン問題など)
  7. 少年、少女めぐる深刻な事件相次ぐ
  8. 小泉首相靖国参拝、中韓との関係冷却
  9. 女性・女系天皇を容認の報告書
  10. 景気の踊り場脱却で株価1時1万6000円

こういった出来事のあった2015年に、具志川市や石川市、勝連町、与那城町が合併して「うるま市」が誕生しました。新しい市の名前は、全国で公募(応募が5000通余りあったそう)をしていくつかに絞り決定したようです。候補にあがった名前は、「暁(あかつき)」「若夏(わかなつ)」という情報も。

 
「うる」は、珊瑚。「ま」は島。 珊瑚の島 という意味があるのですね。

ひらがなの柔らかな印象もいいなぁと感じています。市が誕生した頃は、元の地域名に愛着があったので寂しさもありましたが、もう馴染んできた感じがありますね。

 

合併記念イベントは?

うるま市役所のホームページ内では、
記念のロゴの募集やカウントダウンボード設置のお知らせなどはありましたが、
大々的な記念行事というイベントは無い様な・・。 

「うるま市合併10周年記念誌の制作」といったような
地味め(ごめんなさい!)の予定が書かれていました。

イベント情報などがありましたら、追記していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る