沖縄県うるま市ってどんなところ?

うるま市は2015年4月1日で合併10周年!

うるま市地図

沖縄県の中部に位置する「うるま市」は、
平成17年4月1日に具志川市・石川市・勝連町・与那城町が合併してできた市です。

「うるま」は、珊瑚の島 という意味があります。

人口は、2015年3月1日現在で
・男性 60,894人
・女性 60,707人
・世帯数 48,507戸

 
スポンサードリンク

うるま市内の小学校・・19校

うるま市の小学校

・宮森小学校
・城前小学校
・伊波小学校
・与那城小学校
・南原小学校
・勝連小学校
・平敷屋小学校
・津堅小学校(中学校も併設)
・川崎小学校
・天願小学校
・あげな小学校
・田場小学校
・具志川小学校
・兼原小学校
・髙江洲小学校
・中原小学校
・赤道小学校
・彩橋小学校(中学校も併設)

【私立】
・沖縄アミークスインターナショナル(幼稚園・小学校・中学校)

うるま市内の中学校・・10校

うるま市の中学校
・石川中学校
・伊波中学校
・津堅中学校(小学校も併設)
・与勝中学校
・与勝第二中学校
・あげな中学校
・具志川中学校
・髙江洲中学校
・具志川東中学校
・彩橋中学校(平成24年4月1日開校、小学校も併設)

【沖縄県立】
・与勝緑が丘中学校(高校も併設)
・沖縄県立沖縄高等養護学校

うるま市内の県立高等学校・・6校

・石川高等学校
・前原高等学校
・具志川高等学校
・与勝高等学校
・中部農林高等学校
・具志川商業高等学校

うるま市各地区の見どころなど

具志川地区、石川地区、勝連・与那城地区、離島地区
に分けて各地の特徴、見どころなどを紹介していきたいと思います。

記事を書いた項目には、
そちらのページに行けるようにリンクを貼りたいと思います、
しばらくお待ち下さい m(_ _)m

■具志川地区(うるま市役所がある地区)
・安慶名闘牛場
・宇堅ビーチ
・獅子舞
・海兵隊駐屯地(キャンプ・コートニー、キャンプ・マクトリアス)

■石川地区
・多目的ドーム(闘牛)
・ビオスの丘
・石川高原展望台
・ぬちしぬじガマ
・倉敷ダム
・FMうるま
・石川ビーチ
・外人住宅カフェ通り
・ココガーデンリゾートオキナワ

■勝連・与那城地区
・勝連城跡
・現代版組踊「肝高の阿麻和利」
・屋慶名海峡展望台
・屋慶名エイサー
・平敷屋エイサー
・うるま市エイサー祭
・もずく(平敷屋漁港)
・うるまジェラード
・ホワイトビーチ(米軍施設)

■離島地区
・平安座島 ・・・海中道路、海の駅(あやはし駅)
・宮城島 ・・・ ぬちまーす
・伊計島 ・・・ 伊計ビーチ
・浜比嘉島 ・・・アマミチューの墓、ホテル浜比嘉リゾート、映画のロケ地
・津堅島 ・・・ 津堅にんじん
・藪地島
・浮原島(無人島)
・南浮原島(無人島)

■うるま市出身の有名人

・HY(ミュージシャン)
・フィンガー5(ミュージシャン)
・比嘉愛未(女優)
・上間綾乃(ミュージシャン)
・故 登川誠仁(民謡歌手)

※参考・・うるま市役所サイトうるま市観光物産協会公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る