5月8日はゴーヤーの日!ゴーヤ栽培で緑のカーテンも・・

5月8日は、5(ゴ)8(ヤ)ということで、ゴーヤーの日です!

何故か いろんなメディアで「ゴーヤ」と記載されていますが、
ウチナー読みでは、ゴーヤーと伸ばすのが一般的だと思います^^

正式名は「ツルレイシ」ですね。

ゴーヤー

我家の畑でも、ゴーヤーがぼちぼち収穫できる大きさになりまして、
先日、今年初の自家製ゴーヤーで、チャンプルーにして頂きました(≧∇≦)

ジューサーで絞って、シークァーサーとハチミツを入れて
ゴーヤージュースにするのも美味しいですよ。

 
スポンサードリンク

ゴーヤーを育てながら緑のカーテンで涼しい夏を!

小学校などでも緑のカーテンの準備をしている所もあるようですね。
西陽の暑さをゴーヤーやへちまの緑のカーテンで防ぐのが
エコな活動としても広がっていますね。

 
初心者の場合、種から育てるよりも苗を買って植える方がいいですね。
5月に植えると、2ヶ月でどんどん伸びてりっぱな緑のカーテンができます。
(広がり過ぎて、ジャングル状態になる可能性アリ・・暗いってば。)

 
種から植える場合は、
関西以南は、3月下旬ごろ~4月下旬までには植えましょう。
それより北の地区は、4月頃から種まきをするといいようです。

緑のカーテン

 
父は農業していますが、面倒なのかいつも苗を買っています。
上手く出来た時には、その種を取って置いたりもしているみたいです。

 
ゴーヤーは、病害虫に強いので育てやすいようですが、
沖縄では台風が来るたびに、
我家のゴーヤー棚がぶっ飛んでそれを立て直すのが大変です

 
わじわじーした父は、今年は棚をやめて、
ゴーヤーを地べたに這わせて育てています。
これが、どう影響するのか、今年はチェックしてみたいと思っています^^

我家は農業をしていますが、
私は、ほぼ料理係り&食べる係りなので、農作業は父任せです。
ここで、ゴーヤー栽培のうんちくは語れませんw

ゴーヤー

 
埼玉在住の友人は、マンションのベランダで
プランターを使ってゴーヤーを育てているそうです。

以前は、プチトマトやハーブ系で可愛いガーデニングだったのに、
最近は野菜に挑戦してベランダが畑化しているとか。

 
野菜作りはハマるとすっごく楽しいそうなので、
私も、そろそろ畑仕事に手をだそうかと思っているところです。

まずはゴーヤージュースで、ビタミンCを!

ゴーヤージュース 

ゴーヤーは、ワタの方が栄養価が高い

最近は、捨てる部分だと思っていた
ゴーヤーの種やワタ(白いふわふわしたやつ)を食べよう!と言われていますね。

ビタミンCなどの栄養価が高いのは、実よりも綿なんですよ。

 
とはいっても、
ゴーヤーちゃんぷるーを作る時には、使いませんけど(笑)
天ぷらにする時には、輪切りにして、わたも一緒に揚げています。
塩で頂くとビールのおつまみにもイケます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る